アート思考で自分のキャリアを再定義

ゼロベースで、時代や世界も自分ゴト化!?


【開催日時】

2022年5月14日(土)14時~16時


【定員】

ブレイクアウト、質疑応答参加:30名

聴講のみ(耳だけ参加):特になし


受講料(税込み)

(1) 一般:ブレイクアウト、質疑応答参加 2,000円

(2) 一般:聴講のみ(耳だけ参加) 2,000円

(3) 友の会:ブレイクアウト、質疑応答参加 1,600円

(4) 友の会:聴講のみ(耳だけ参加) 1,600円

※本講座はアーカイブ配信はいたしません。



【申し込み締め切り】

2022年5月13日(金)10時まで


【講師】

株式会社Bulldozer 代表取締役運転手

パラダイムシフター

尾和 恵美加


【講座概要】

芸術家の制作プロセスをビジネス領域に応用した、オリジンベースド・アートシンキングで自分の哲学や才能を見つけましょう!座学+ワークショップの充実の120分間で、新たな自分に出会えるかも…?!


【事前準備物】

コピー用紙などの紙、カラーペン、筆記用具をご準備ください。


【講師プロフィール】



株式会社Bulldozer 代表取締役運転手

パラダイムシフター

尾和 恵美加


2014年に日本IBMに新卒入社し、デザイン思考を使った働き方改革のコンサルティングを担当。その後、アートの私塾coconogaccoを経て、デンマークのKaospilotへ留学。2018年に中退し、帰国して創業。右脳爆発系と呼ばれて悩んだ新卒時代に人生のテーマとなった、AI時代に人間にしかできない0から1を生み出す行為、そのための才能の最大化をサポートし、世界的に閉塞感のある現代に、芸術家のようにその企業にしか生み出せない事業を生み出すため、オリジンベースド・アートシンキングを組み立てて、大企業を中心に提供。日経産業新聞の一面にも大きく取り上げられ、新社屋としてアートシンキングの聖地 Gravityも設立し、注目の高まるイノベーション文脈での先鋭企業。

YouTube: https://youtu.be/rd4Dz3WWwck

https://bulldozer.co.jp/

 

※お申し込みの際は、必ず「桐蔭オンライン講座・アカデミウム公演 利用規約」の内容に同意のうえ、お申し込みください。

※受講者の区分により申し込みフォームが異なります。 ※Peatixおよび、トランジションセンターでは、お電話・窓口・メールでの申し込みは受け付けておりません

 

お申し込みを締め切りました