top of page

 【DX概論】オンデマンド 

  データサイエンス〈必修〉 


データサイエンスの基礎知識


講義概要・ねらい:一般的なデータサイエンスの基礎的知識について理解を深めることで、経営課題の解決にそれらの知識を活かせるようになることを目指す。さらに、経験だけに頼らないデータに基づいた意思決定のための知識を身につける。

時限

内容

1コマ目(40分)

タイトル:データサイエンスとはなにか?

概要:現代社会で起こっている変化を、ビッグデータ、クラウドサービス、機械学習、自動化、AIなどのキーワードを手掛かりに理解する。

2コマ目(40分)

タイトル:データサイエンスがもたらすインパクト

概要:データサイエンスがもたらす経営へのインパクトを理解し、どのような経営課題において活用できるのかを理解する。

3コマ目(40分)

タイトル:データに基づいた意思決定のために

概要:経営課題の解決のために、どのような場面でデータを活用することができるのかを理解する。


 

講師

桐蔭横浜大学 教育研究開発機構

特任講師

溝口 侑


桐蔭横浜大学教育研究開発機構特任講師。2021年京都大学大学院教育学研究科研究指導認定退学、2021年4月より現職。修士(教育学)。

Comentários


bottom of page