【M10】秘書技能検定2級対策講座[後期]


【秘書技能検定2級とは】

「人柄」のよい人とは、相手に「感じがよい」という印象を与えられる人のことです。「表情」「態度」「振る舞い」「言葉遣い」「話し方」などの人柄の要素で、良い印象を与えているのです。秘書検定ではこの「感じのよさ」の表し方について、学びます。社会で働く人なら誰でも備えておきたい基本的な常識を、秘書技能という名称に集約して検定問題として出題しています。多くの企業(金融、鉄道、運輸、ホテル、病院、飲食、教員、自治体、公的機関)も興味関心を持ち、学生から社会人まで男女を問わず幅広い方が受験しています。学生はインターンシップ、就職活動、社会人への準備として受験しています。


【講座の特色】

①過去問題の傾向を徹底的に分析した合格に直結する試験対策講座を行います。

②25年にわたり受講者5,000人の指導をしてきた講師が指導します。

③試験対策だけではなく、企業で求められる一般常識や基本的なビジネスマナーも学べます。


【講座形態】

Zoom(ビデオ会議ツール)を使用したリアルタイム(オンライン)の講義。

本講座はWeb講座(オンデマンド動画)はついておりませんが、お申し込みをされた方のみ期間限定でアーカイブ配信(見逃し配信)を行います。

※アーカイブ配信期限:2023年2月28日(火)まで


動画を視聴用のURLを各回講座日の翌週に桐蔭学園トランジションセンター(transition@toin.ac.jp)からご案内いたします。本講座は限定配信のため、講座の視聴URLを第三者への転送や、SNS等に転載、動画のダウンロードは固く禁止させていただきますので、ご了承ください。


【講座回数】

10コマ※1コマ=90分

・生講義(オンライン講義)10回


【最低開講人数】

8名


【総時間数】

15時間


【合格率】

全国平均 第124回 2021年6月実施 54.6%


【教材】

テキストは講座開講決定後、各自購入

※すべてのテキスト・資料は毎回使用します。

  1. 秘書検定2級「パーフェクトマスター」(早稲田教育出版)

  2. 秘書検定2級「実問題集2022年版」(早稲田教育出版)

  3. 補足資料(A4サイズ)


【受講料】

20,000円 

(桐蔭横浜大学学生価格:18,000円)

※教材費・受験料は含まれておりません


【募集期間】

2022年8月1日(月)~ 2022年11月7日(月)


【目標試験日】

2023年2月5日(日)< 2月 第129回 筆記試験>


【講師プロフィール】


国家資格キャリアコンサルタント/産業カウンセラー

喜多朋子


電気メーカー、ITコンサルティング企業の総務、採用教育担当を経て研修講師として独立。1回の講座で今後の人生にプラスになるものを一つ、持ち帰っていただけるように講座を行っています。


【こんな方にオススメ】

◆インターンシップと就活で使えるビジネススキルが学べる

◆社会人デビューに最適なマナーをカタチで学ぶ

◆「秘書的業務」はビジネスパーソンの共通言語、しっかり学べる

◆教員にこそ必須! 秘書検定を学びマナーに自信を持つ


【受講のルール】

「自主学習で合否が決まる!」 合格率は出席率に比例する!!

①講座内では集中して勉強すること。

②秘書検定用のノートを準備すること。

③講座後の復習を必ずやること。⇒ マスター&実問題集

④実問題集は講座の最終回までに“3回”やること。

⑤宿題は必ずやること。


【その他】

①Zoomに接続できる通信環境をあらかじめ整えてください。講座開始5分前にはZoomへ接続しましょう。(ビデオ、マイク確認)

②欠席連絡、講座への問い合わせは、トランジションセンターまで。

③質問はメールでも受け付けます。


【お問い合わせ】

桐蔭学園トランジションセンター ✉transition@toin.ac.jp 📞045-975-2100 

 

講座スケジュール


※(10コマ・総時間数15時間)1コマ90分 

休憩あり 

※カリキュラム・日程は変更になる場合がございます。

 

こちらの講座は2022年8月にお申し込みを開始いたします。

今しばらくお待ちください。