【L01】日商簿記3級試験対策講座


【日商簿記3級とは】

日商簿記3級は、毎回10万人近くが受験する、会計の基本的な資格です。 会計の最も基本である商業簿記の知識が身につき、就職活動を開始する学生だけでなくビジネスパーソンにも必須の資格です。 取得することで貸借対照表や損益計算書など、財務諸表を理解するための知識が身につきます。 基本的な用語から丁寧に解説し、万が一試験が不合格でも次回試験までWeb講座(オンデマンド動画)を受講できる保証がつき、安心して学べます。


【講座の特色】

①イラストや図解を多用したテキスト・問題集で感覚的に理解することができます。

②Web講座(オンデマンド動画)はいつでも視聴できるので、通勤時間や夜遅く等、様々な状況でも勉強することができます。

③万が一、2022年11月試験に合格できなくても、次の試験日(2023年2月)までWeb講座(オンデマンド動画)をご視聴可能です。


【講座回数】

12コマ

・生講義(オンライン講義)2回

・Web講座(オンデマンド動画)10回


【総時間数】

28時間


【合格率】

平均合格率 (2021年11月実施)

27.1%


【教材】

テキスト・問題集各1冊


【受講料(税込み)】

18,000円

(桐蔭横浜大学学生価格:16,200円)

※教材・Web講座費用込み/受験料は含まれておりません


【募集期間】

2022年3月1日(火)~2022年5月25日(水)


【最低開講人数】

1名


【目標試験日】

2022年11月20日(予定) 又はCBT方式にて随時受験可能


【オンデマンド動画視聴期間】

2023年2月25日(土)まで


 

講座スケジュール


※本講座は、LEC東京リーガルマインドの協力のもと提供しています。講座内容は変更になる場合があります。


 

受講のお申し込みの際は、「桐蔭生涯学習講座・資格講座受講規約の内容に同意の上、お申し込みフォーム(Peatix)へお進みください。


お申し込みを締め切りました