top of page

【J03】【対面講座】

歴史探偵と歩くvol.2 早渕川伝説と古代遺跡群!

青葉区の鎌倉古道をたどる! 荏田・あざみ野編


【曜日・時間】

木曜日10:00~13:00


【回数】

全1回


【開講日および予備日】

5/16


【定員】

20名


【受講料(税込み)】

3,000円(保険料込み)(割引適応外)


【講師】


郷土史家

フリーライター

宮澤 高広(ミヤザワ タカヒロ)


元地域情報紙編集長。歴史探偵・高丸の「地名推理ファイル」「わが街今昔」など連載記事を執筆。区史「青葉のあゆみ」の出版にも携わる。小中学校で郷土史の授業や講演、歴史ウォークのガイドなどを務めるほか、地域に残る伝説や民話を基に紙芝居を制作、各地で講演を行っている。

区制15周年記念誌「青葉のあゆみ」「歴史探偵・高丸の地名推理ファイル」「わが街今昔」「あお葉のこと葉」などコラム記事多数。現在も青葉区都筑区の地域情報誌およびWEBにコラム連載中。


【講座内容】

生田枡形山を拠点とした稲毛三郎重成が「いざ鎌倉!」と駆け抜けた鎌倉古道。荏田を通る鎌倉街道のメインストリート・中ノ道と府中を結ぶ古道をたどる第一弾です。鎌倉武士・畠山重忠が崇敬した驚神社。石川村と荏田村の水争い伝説。観福寺と虚空蔵山の古代遺跡群、源義経の臣江田源三の伝説が残る荏田城址…と、早渕川沿いに残る歴史遺産を巡ります。


【コース】

あざみ野駅改札前 → 早渕川・中村橋 → 山内小学校 → 驚神社 → 築地の土手 → 宝剣山観福寺 → 卵塔場 → 山内村忠魂碑 → 釈迦道(堂)→ 元真福寺 → 大山街道・荏田宿 → 荏田城跡 → 里親斡旋の地 横山医院 → 荏田駅 


※行程は天候等によって変更される場合があります。

コース難易度★★☆:全行程の中に整備された坂道を通る箇所があります。

※交通費は各自ご負担下さい。

※歩きやすい服装・靴でご参加ください。


【対象】

すべての方


【教科書】

なし


【受講者の事前準備物】

歩きやすい靴と服装、水筒、行動食(飴・チョコなど)

 

受講のお申し込みの際は、「桐蔭生涯学習講座・資格講座受講規約」の内容に同意の上、お申し込みフォームへお進みください。

※バナー画像・要変更



bottom of page