【J03】歴史探偵 高丸と行く!地元散歩の楽しみ方【対面講座】

②鎌倉街道と大山街道・荏田宿を訪ねる旅


【曜日・時間】

金曜日10:00~13:00


【回数】

全1回


【開講日および予備日】

10/14


【定員】

20名


【受講料(税込み)】

2,500円(割引適応外)保険料込み


【講師】


元地域情報誌編集長 

郷土史研究家

宮澤 高広(ミヤザワ タカヒロ)


元地域情報紙編集長。歴史探偵・高丸の「地名推理ファイル」「わが街今昔」など連載記事を執筆。区史「青葉のあゆみ」の出版にも携わる。小中学校で郷土史の授業や講演、歴史ウォークのガイドなどを務めるほか、地域に残る伝説や民話を基に紙芝居を制作、各地で講演を行っている。

区制15周年記念誌「青葉のあゆみ」「歴史探偵・高丸の地名推理ファイル」「わが街今昔」「あお葉のこと葉」などコラム記事多数

Webサイト:http://fanblogs.jp/tantei2019takamaru/


【講座内容】

集合場所:江田駅

集合時間:9時45分


関東各地の武士たちが「いざ鎌倉!」へと馳せ参じた鎌倉道。その主要道3本のうちの1本、「中ノ道」が青葉区荏田を通っていました。また、江戸時代には大山街道の最初の宿場町ということで大いに賑わいました。国の重要文化財である「清凉寺式釈迦如来像」、大蛇伝説が残る「劒神社」、荏田宿常夜灯、源義経の臣・荏田源三ゆかりの城だと伝わる「荏田城址」などなど、古代から幕末のロマンあふれる史跡の数々を訪ねます。歴史探偵高丸先生オリジナルのレジュメ付きです。

【コース】 江田駅 → 鎌倉街道・池尻橋 → 富士塚(どろ富士) → 剣神社(大蛇伝説) → 真福寺 → 大山街道・荏田宿(常夜灯) → 荏田城址 


※行き先は変更になることがあります。

※新型コロナウィルス感染症の感染拡大の状況によっては、必要に応じて延期・中止等になる場合があります。

※交通費は各自ご負担下さい。


【対象】

すべての方


【教科書】

なし


【受講者の事前準備物】

歩きやすい服装・靴、マスク着用、水筒、行動食(飴・チョコなど)


 

受講のお申し込みの際は、「桐蔭生涯学習講座・資格講座受講規約」の内容に同意の上、お申し込みフォームへお進みください。

 

お申し込みを締め切りました。