【H01】短歌実作の楽しみ【対面講座】


【曜日・時間】

火曜日13:00~14:30(90分授業)


【回数】

全6回


【開講日および予備日】

10/11、10/25、11/8、11/22、12/6、12/13


【定員】

10名


【受講料(税込み)】

12,000円(割引適応価格:9,600円)


【講師】

短歌結社竹柏会心の花所属

佐佐木 朋子(ササキ トモコ)


歌誌「心の花」編集委員・選歌委員/裏千家茶道機関誌「淡交」誌の〈淡交歌壇〉選者/佐佐木信綱が日露戦争直前に中国江南地方を訪問したおりの歌集『遊清吟藻』の注釈を短歌総合誌「短歌往来」に2020年10月号から連載開始、2022年度も継続中

著書:歌集『パロール』、『授記』、「知識ゼロから始める『短歌入門』」、『佐新書簡』


【講座内容】

 短歌はわずか三十一文字で表現する定型詩です。その短い形式を使って、自分の気持ちをまとめたり、自然の移り変わりを記録したり、日記をつけるように社会の出来事をふり返ったりしてみましょう。

 まだ発見されていない「何か」を見つけることを念頭に、そして、自分が見つけた「何か」を他の人に伝えて理解してもらえるように表現を工夫してみましょう。

 様々な試行を経て、会心の一首が出来た時の喜びを、回を重ねる毎に深めていけるような場にしたいと思います。


【対象】

初心者からベテランまでを対象とし、作歌経験は問いません。


【教科書】

なし


【受講者の事前準備物】

なし

 

受講のお申し込みの際は、「桐蔭生涯学習講座・資格講座受講規約」の内容に同意の上、お申し込みフォームへお進みください。

 

お申し込みを締め切りました。